無邪気に未来を考える

コンピューティングの未来などを考えると、人類の未来まで見えてきそう。

10月12日(日曜日)

武甲山 1,304m
初級のコースですが、秩父盆地のシンボルの山に登ってきました。
登り口は約518mですから、約800mの標高差です。
(メンバー:かみさんと2人)

この山は日本二百名山のひとつですが、
石灰採掘で山の頂上まで削られ、三角点が移転した山です。
今でも採掘中ですから、その近辺に関連工場が多くあります。

・標高標識
DSC02741.jpg

・10年ぶりに、登山届を出しました。
DSCN0927.jpg

・途中にある工場
DSC02696.jpg

なお、頂上からの景色はガスっていたため見れませんでした。
 
2014.10.13 22:42 | コンピューティングの未来 | トラックバック(-) | コメント(-) |
9月の活動(運動)です。

たいした内容ではないのですが、
具体的には半日程度の運動、3週連続で天候に恵まれました。

・9月28日(日曜日) 
 奥武蔵顔振峠、標高約500m、走行距離約53km。
0928.jpg

・9月21日(日曜日)
 ウォーキング(かみさんと)
 鎌北湖から徒歩、19,000歩
0921.jpg

・9月14日(日曜日)
 最大標高は約470m、走行距離は48km。
 黒山三滝から鎌北湖の方向に走行
0914.jpg


8月12日に福井帰省時に行きました。
いつも行くたびに思うのですが、安全柵みたいなものが無いので危ないです。

・よーく見ると人がいっぱいいます
DSC02340.jpg


・非常に危険な場所
DSC02343.jpg


埼玉のここから福井市までの行程(片道)
 ①東名-名神-北陸 約520km
 ②中央-名神-北陸 約520km(最近短くなった)
 ③関越-北陸 約550km
 ④上信越-北陸 約540km
 ⑤その他 500km以下の道は未発見

どの路線でも遠いのですが、今回は行きが③で帰りが②です。
なんだかんだ関越-北陸高速は渋滞が少ないので速いです。

大谷資料館

栃木の大谷石の採掘跡は、以前から知っていた場所ですが、
かみさんの母ちゃんも一緒に、日曜日(27日)に初めて訪れてみました。
坑内は夏でも寒いと聞いていましたので、自転車用の軽量コンパクトな
ダウンジャケットを持参したのですが、正解でした。10度はずいぶん寒いです。

・坑内
D20140727-1.jpg

・坑内の温度計
D20140727-2.jpg

・資料館から出た時の景色
D20140727-3.jpg


ところで、以前ここを知ったのは、大規模陥没事故がきっかけです。

■ハイキング(軽登山)

最近、天気がよろしくないのですが、
6月15日に、低山ですが日和田山と物見山(約375m)
に登ってきました。

この時はかみさんと娘と3人ですが、
今後は、基本的にかみさんと2人になる模様。


・日和田山のちょっとした崖のところ
20140615-3.jpg


・6月に購入した登山靴
20140608-1.jpg


・昔の登山靴
登山靴


ちなみに、私の古い登山靴は36年前に購入したもので、
ひびはかなり入っていますが、まだ履ける状態でした。